オシャレママ、トレンドガールの、1month着回しコーデ6th week“春アウター”編

  • マウンテンパーカ
  • ビッグMA-1ブルゾン

OSHARE MAMA

オシャレママ・花楓は3テイストで着こなすカジュアルコーデ

“カジュアル”がベースのママコーデ。オシャレママはシーンに合わせて
“きれいめ”“大人可愛い”の2テイストを追加します!

マウンテンパーカ

軽めの素材&本格的デザインのマウンテンパーカは、アウトドアは
もちろんのこと、デイリーユースにもぴったりの1枚。

¥2990+消費税

Point1 着心地抜群の
軽め素材
ちょっとした外出にもさっと羽織れる軽め素材のアウターは忙しいママのマスト。アウトドアな雰囲気がオシャレ。
Point2 こだわり抜いた
本格デザイン
お手頃価格とは裏腹に、デザインはかなり本格的。金属チップを使用したディテール等、かなりの高見えを実現。
Point3 アウトドアにも
アーバンにも
マウンテンパーカだからといって、アウトドア限定なんてナンセンス。普段使いもOKなアーバン仕様のショート丈。

ビッグシルエットは
アウターで引き締めて

オーバーサイズシャツにインパクト大なフラワー柄スカンツを合わせたリラックスコーデ。マウンテンパーカを投入すればハードさがプラスされて、全体をほどよく引き締め。

ミニマムにまとめることで
リッチ感が生まれる

シンプルトップス×ジーンズに、マウンテンパーカをさらりと羽織っただけのシンプルさが逆にリッチな雰囲気を演出。各アイテムのクオリティの高さが引き立つ着こなし。

カジュアルアウターも
×チュールで“よそ行き”コーデ

ラフなTシャツとマウンテンパーカの組み合わせも、ロマンティックなチュールスカートでよそ行き顔に。クラッチで底上げ、スニーカーで抜け感を出すのがオシャレママ。

ボーダーで作る
きれいめカジュアル

ボーダーはボーダーでも、アウターのネイビーとも相性の良いイエローを選べば、いつもと違った表情に。さらに足元に淡い色を持ってくるだけで全体がふんわり優しい印象に仕上がる。

コーディネートを見る

オールブラックの
差し色はピンク

着やせ効果抜群のオールブラックは、着こなしに行き詰まったときの救世主。そこへ優しい色のマウンテンパーカを羽織って柔らかい雰囲気を足せば、大人の余裕を感じさせるコーデに。

コーディネートを見る

ミニスカートで作る
可愛いママコーデ

汚れやすい白は敬遠されがちだけど、がんがん洗えるデニムとスウェット素材なら問題なし!日差しが暖かい日は、ミニスカートのさわやかコーデで、思う存分“可愛げ”をアピール。

コーディネートを見る

マニッシュコーデは
チュールで外して

メンズライクなビッグシャツにマウンテンパーカを羽織った男前コーデ。ボトムスをチュールレギンススカートにするだけで簡単にテイストMIXできて、ワンランク上の着こなしに。

コーディネートを見る

STYLING 一覧はこちら

TREND GIRL

トレンドガール・藤井サチは簡単“甘めモード”で行く

春らしいカラーを取り入れた着こなしで、トレンド先取り。
甘めMIXのさわやかスポーティスタイルがまさに今の気分!

ビッグMA-1ブルゾン

秋冬大人気だったMA-1が、春仕様の軽め素材で再登場!
ミリタリーというよりもスポーティな雰囲気で、これからの季節に最適。

¥2990+消費税

Point1 トレンドのサイズ感は
キープ
秋冬に引き続きビッグサイズはそのまま。ゆったり着られるから、今の季節はレイヤードスタイルを楽しんで。
Point2 軽め素材で
春仕様に
春に向けて、軽めの素材を使用しているため、ビッグサイズでもボリュームが出過ぎず、挑戦しやすいデザイン。
Point3 さわやかカラーで
スポーティ!
白やピンクといった春らしいカラーも充実。本来のミリタリー感は抑えめで、さわやかスポーティな仕上がりに。

白の分量多めでキメる
甘辛テイストMIXコーデ

メンズライクなオーバーサイズシャツに甘めニットワンピを合わせ、薄手のMA-1を羽織ったMIXコーデ。様々なテイストをオシャレにまとめる秘訣は白を多めに配した色使い。

ハード過ぎない春仕様のMA-1は
ガーリィな花柄とも相性◎

ヴィンテージ感のあるフラワー柄スカンツにMA-1という一見ミスマッチな組み合わせも、薄手バージョンならぴったり!淡いピンク色が春らしくてハッピー全開の着こなしに。

ストライプ柄スカンツで
モードな風を吹かせて

ストライプ柄スカンツをメインに、モノトーンに落とし込んだ着こなしはどこかモードな雰囲気。薄手の生地感が重めのカラーをエッジィへと転化。真っ白なローファーにも注目。

ボーダー×デニムを
MA-1でトレンドに

鉄板コーデ、ボーダー×デニムにMA-1を羽織るだけで一気に今年顔。さわやかな白、デニムのブルー、真っ赤なスニーカーというトリコロールカラーでまとめてフレンチムードに。

コーディネートを見る

パンツルックなら
オールピンクもアリ

ピンクのサロペットに同色のMA-1を合わせたトゥーマッチに思える着こなしも、パンツルックなら意外とクールな仕上がりに。黒やレオパード柄といった辛口アイテムで周りを固めて。

コーディネートを見る

やんちゃコーデは
モノトーンがお約束

デニムサロペットにMA-1というやんちゃコンビは、ともすれば子どもっぽくなりがち。サロペットはブラックデニム、MA-1は白をチョイスして、シックなモノトーンにまとめて。

コーディネートを見る

スポーティトップス×
甘ボトムスの法則

スポーティトップスとスイートボトムスとの組み合わせはもはや鉄板。トレンドのMA-1&レースレギンススカートで作れば、最旬MIXコーデが簡単に実現。あとは甘辛小物で味付けを。

コーディネートを見る

STYLING 一覧はこちら
Page Top