オシャレママ、トレンドガールの、1month着回しコーデ 1st week“ヴィンテージジーンズ”編

  • リメイクジーンズ
  • ストレッチクラッシュスキニージーンズ

OSHARE MAMA

オシャレママ・花楓はセンスが光る“モード・カジュアル”

働きやすくてラフに着られるジーンズはママのマストアイテム。
デザイン性の高いものを選んで、モードな雰囲気を纏って。

リメイクジーンズ

GUの新作ジーンズは、今シーズンのトレンドを踏襲したモードな逸品。
これ1本あればどんな着こなしもオシャレに昇華。

¥2490+消費税

Point1 ちょっと激しめの
クラッシュに注目
大きめに入ったクラッシュ加工はメンズライクでオシャレ度満点。全体がワイドシルエットなのでセクシー過ぎず◎。
Point2 バックポケットにも
こだわりアリ
リメイク感たっぷりのバックポケットこそが最大の高見えポイント。小尻効果もあるという嬉しいおまけ付き。
Point3 切りっぱなし裾で
モードな雰囲気
今シーズンのトレンド、切りっぱなしの裾は前後で長さが異なるという徹底ぶり。ヒールともスニーカーとも好相性。

トリコロールカラーで叶える
さわやかカジュアルコーデ

プレーンなスウェットと真っ赤なスニーカーを合わせただけなのに、かえってそのシンプルさが洗練された雰囲気に。キッズとのバランスも良く、ヘビロテ間違いなしの着こなし。

一見難易度高めのジーンズ×
ジーンズコーデも難なくクリア

上下ともにジーンズでまとめた上級者ワザ。ジーンズの色のトーンを揃えれば、あとはボトムスのデザイン力でモードなテンションへと底上げ。簡単なので今すぐトライ!

モードジーンズで作る
きれいめフレンチカジュアル

ベーシックなボーダーカットソーにもリメイクジーンズを。全体をモノトーンでまとめれば、ちょっとしたお出かけもOKな、きれいめフレンチカジュアルコーデが完成。

レディなトップスと
ジーンズのいい関係

キャミソールのストラップをチラ見せしたスイートなピンク色のニットに、あえてのボーイッシュなジーンズを合わせてバランスを。鎖骨見せ&ゆったりボトムスで着痩せ効果も抜群。

コーディネートを見る

ビッグシャツで叶える
マニッシュスタイル

メンズライクなオーバーサイズシャツにリメイクジーンズを合わせたマニッシュな着こなしは、かえって女性らしさが引き立つから不思議。動きやすくて着心地が良いので、ママにも最適。

コーディネートを見る

きれい色のニットは
華やかママを演出

冬から春先にかけてヘビロテしたいきれい色ニット。もちろんリメイクジーンズにもばっちり合うので、カジュアルなシーンで大活躍。後ろが長めなので防寒、体型カバーもクリア。

コーディネートを見る

きれいめトップスは
ジーンズで外して

ドレッシーなブラウスにリメイクジーンズを合わせるだけで抜け感が生まれ、モードな雰囲気に。足元には赤パンプス、バッグはパイソン柄で、他のママとはひと味違うオーラを演出。

コーディネートを見る

STYLING 一覧はこちら

TREND GIRL

トレンドガール・藤井サチは“美脚魅せ”カジュアルスタイル

寒さは本格的だけど、春めいたアイテムが気になるこの時期。
何にでも合う美脚ジーンズをメインに、色々なコーデを楽しんで。

ストレッチクラッシュスキニージーンズ

ストレッチが効いているので着心地&美脚効果抜群!
さりげなく入ったクラッシュ加工でラフにもきれいめにも着こなせる。

¥2490+消費税

Point1 ストレッチだから
着心地抜群!
まるでもう1枚の肌みたいにぴたっとなじんで、動きやすいストレッチ素材。ほどよい引き締めで美脚効果も◎。
Point2 さりげなく入った
クラッシュ加工
ワイルド過ぎず、適度に施されたクラッシュ加工は高見えポイント。スキニーシルエットだからどんなテイストにもマッチ。
Point3 ラフな裾で
トレンドアピール
切りっぱなしになった裾でこなれた雰囲気とトレンド感を演出。短めの丈なので、もちろんきれいめコーデにも合う。

ざっくりセーターでまとめただけの
シンプルコーデ

まるでアメリカの女の子みたいな可愛らしさが漂うシンプルスタイル。トップスにボリュームがある分、ボトムスはスキニーですっきりと。足元にレオパード柄でパンチを投入。

シンプルスウェットには
ボーダー見せが鉄則

インナーのボーダー柄がアクセントになった着こなし。スキニーとレディライクなパンプスを合わせているからボーイッシュになり過ぎず、ほどよくカジュアルな仕上がりに。

甘いピンクは
クラッシュジーンズで裏切って

とろんとしたピンクブラウスにピンクセーターを腰巻きしたスイートコンビは、クラッシュジーンズできちんと引き算。最後はトラッドシューズで全体をまとめ上げるのが正解。

王道アメリカン
カジュアルが新鮮!

Gジャン×ジーンズ、インナーはマルチボーダーのリブニットという王道アメリカンスタイル。小物を白でまとめて今年風にアレンジすれば、かえって新鮮な着こなしへと大変身。

コーディネートを見る

デザイナブルな袖に
注目!

一見シンプルなボーダーニット。でもよく見ると袖が素材違いに。そんな個性的なトップスだからこそ、ほどよくクラッシュ加工が施されたスキニーに見事マッチ。赤クラッチがアクセント。

コーディネートを見る

ボーイッシュコーデは
スキニーに合う!

袖にロゴ入りのメンズライクなパーカからビッグサイズのシャツをチラ見せ。そんな男の子っぽい着こなしにはスキニーを合わせてガーリーさを。パイソン柄バッグでモードもプラス。

コーディネートを見る

レイヤードテクを
駆使したコーデ

スキニージーンズにレースワンピ、さらにビッグシャツとパーカを重ねたレイヤードコーデ。全体を少ない色みでまとめるのがポイント。スキニーはもたつかないので重ね着に最適。

コーディネートを見る

STYLING 一覧はこちら
Page Top