大人のGU by スタイリスト 小山田 早織 December.01

冬コレクションが終盤に差し掛かり始めたこの時期、
取り入れたいのはフレッシュな春カラーアイテム。
トレンドを先取りしてスタイリングすれば、
見慣れた着こなしがぐっと垢抜けた印象に。
今回は、トレンド感も合わせやすさも兼ね備えた
春カラーコレクションの中から、おすすめアイテムを
ピックアップして冬アイテムとミックス。
毎日コーデに役立つ着まわし術もお手本に。

※小山田早織さん身長:164.9cm

今月のアイテム
「Winter × Spring Mix」

#01コットンブレンドオーバーサイズセーター

コットンブレンドオーバーサイズセーター ※着用サイズ:トップスM・ボトムスM
コットンブレンドオーバーサイズセーター ※着用サイズ:トップスM・ボトムスM

なにかと使えるオーバーサイズのセーター
スモーキーなネイビーで感度を上げて

「コットンブレンドのオーバーサイズセーターは、ボリューム感があるので
寒々しくなく今からでもすぐに取り入れることができ、春先まで活躍してくれるアイテムです。
気になるヒップ周りをカバーするロング丈なので、スリムパンツはもちろん
トレンドのプリーツスカートとのロング&リーンなスタイリングにも最適。
スモーキーなネイビーの色合いがスタイリングに新鮮さを加えます。」

左モデル着用商品はこちら

右モデル着用商品はこちら

#02コットンブレンドコクーンカーディガン

コットンブレンドコクーンカーディガン ※着用サイズ:トップスM・ボトムスM
コットンブレンドコクーンカーディガン
Point

ほどよいボリューム感と後ろに下がるシルエット。
着るだけでモダンなこなれ感をプラス。

エフォートレス派はしなやかに
気張らず見えるベージュトーンで

「秋から人気のコクーンカーディガンに春カラーが登場。
やわらかで女性らしい雰囲気を演出してくれるニュアンスカラーが今の気分にぴったりです。
ボトムスには同じ色合いのコクーンシルエットパンツをセレクトして、
たおやかな着こなしに仕上げました。異素材で合わせるとワントーンスタイルにメリハリが生まれ、
何気ないワン・ツーの合わせでも即、しゃれ感がアップします。」

#03コクーンシルエットジーンズ

コクーンシルエットジーンズ ※着用サイズ:トップスM・ボトムスM
コクーンシルエットジーンズ ※着用サイズ:トップスM・ボトムスM

ボリュームのあるパンツは
コンパクトなトップスで最旬バランスに

「コクーンシルエットに注目の集まる今シーズンですが、
ジーンズもコクーンシルエットを選ぶと感度の高い着こなしに。
丸みのシルエットやハイウエストなデザインを活かして、コンパクトなトップスを選ぶと、
脚長効果でスタイルアップが叶います。ケーブルニットでカジュアルなオフスタイル、
引き締まる黒ニットで大人シックにと、さまざまな着こなしに対応してくれます。」

左モデル着用商品はこちら

右モデル着用商品はこちら

#04中綿サイドボタンブルゾン

中綿サイドボタンブルゾン ※着用サイズ:トップスM・ボトムスM
中綿サイドボタンブルゾン
Point

サイドのスナップボタンでシルエットが変化。
ロングスカート・ワンピースとの合わせにもぴったり。

デイリーに欠かせないブルゾンは
モノトーンでアーバンにシフトして

「カジュアルな中綿ブルゾンは、黒を選ぶとシャープで都会的な印象に。
さらにモノトーンでスタイリングするとより大人っぽく着こなせます。
ボリュームのあるアウターには、バランスが取りやすいスリムなボトムスがおすすめ。
中に白のスウェットをインして抜け感を演出するのもポイントに。
デザイン性の高いアウターを手に入れるのもマンネリ打破への近道です。」

小山田 早織Saori Oyamada

1987年生まれ。身長164.9cm。CanCam専属スタイリストのアシスタントを経て独立。
雑誌やファッションショーのスタイリングで活躍し、
モデル・タレント・女優・アーティストからの指名も多数。
テレビ出演のスタイリングのお悩み相談で人気を博す。
著書に「身の丈に合った服で美人になる」(講談社)。

  • ユーティリティミックス
  • スウェットコレクション
  • ワンピースコレクション
  • SPRING ITEM
  • パンツコレクション
  • GU SHOES
  • オンラインストア限定商品
  • Style HInt
Page Top