店舗受取り送料無料
2月4日(月)スタート。(終了日未定)春のご試着キャンペーン [オンラインストア限定企画] 期間中、ご注文日から1ヶ月以内は返品送料無料。こちらのキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

大人のGU by スタイリスト 小山田 早織 Feb.01

寒さはまだ続きそうだけれど、ファッションの暦はすでに春。
まずは気分を新たに、春らしい軽やかなワンピースを新調したい。
レギンスを合わせれば、いつもと違った着こなしが可能と語るのは、
高見えするスタイリングが得意なスタイリストの小山田早織さん。
日常使いのヒントが詰まった、一押しコーディネートをご紹介。

今月のアイテム
「春ワンピース×レギンス」

#01フラワープリントワンピース×ワッフルレギンスパンツ

フラワープリントワンピース×ワッフルレギンスパンツ
フラワープリントワンピース×ワッフルレギンスパンツ
Point

レギンスの足首に入ったひらひらとした
ディテールが新鮮なアクセントに。

フェミニンな小花柄ワンピも、
小物次第でクールな印象に変身。
全身のバランスが鍵。

「今年も引き続き気になるのが、フラワープリントのワンピース。
スタイリッシュにまとめるには、キャップとレギンスで花柄特有の“ほっこり”した雰囲気を抑えるとちょうどいいバランスになります。
小物もベージュを選べば肌になじむので、全身がすっきり見えますよ。」

#02Aラインシャツワンピース×リブレギンスパンツ

Aラインシャツワンピース×リブレギンスパンツ
Aラインシャツワンピース×リブレギンスパンツ
Point

大人シックなワントーンコーデは
高見え度をグッとアップ。

エレガントなワンピースには
ネイビーのワントーンコーデでシックにまとめて。

「シャツワンピにリブのレギンスを合わせた、王道のスタイルです。
ネイビーの同色合わせにすることで、トップスのゆったりとしたシルエットを強調しました。
脚を見せることに抵抗があるなら、パンツよりもレギンスを合わせたほうが軽やかな印象で着られますよ。
手持ちのワンピースも、丈の短さが気になったらレギンスを合わせてみるのも手ですよ。」

#03ワッフルスリットワンピース×リブスリットレギンスパンツ

ワッフルスリットワンピース×リブスリットレギンスパンツ
ワッフルスリットワンピース×リブスリットレギンスパンツ
Point

スリットデザインで女っぽく。
ちらりと覗く足首見せが、足元をすっきりと仕上げてくれる。

大人のリラックススタイルに。
シンプルでもスリットが効いたトレンド感のある1着。

「両サイドに入ったスリットのデザインと着心地のよさで、毎日でも着たくなるワンピース。
ルームウェアに見えないようにするには、きれいな色を選ぶこととアイウェアのようなかっちりした印象の小物を投入すること。
これだけで、引き締まった印象になります。
レギンスはライトグレーを合わせると、明るい印象になるのでおすすすめですよ。」

#04キャミソールワンピース×ワッフルレギンスパンツ

キャミソールワンピース×ワッフルレギンスパンツ
Point

甘い印象のキャミソールとレースを
レギンスで中和させるのがいまどき。

キャミソールワンピース×ワッフルレギンスパンツ

黒のレイヤードで大人っぽく。
フェミニンなアイテムも、レギンスでモダンな印象へ。

「Tシャツに合わせがちな黒のキャミソールワンピース。
同色のレースのトップスに重ねて黒×黒にすることで、いつもと違ったコーディネートを楽しめます。
キャミソールワンピースやレース素材のトップスに抵抗がある人も、
レギンスを合わせれば、女性らしさをほどよく抑えられます。
春先にも映えるオールブラック、大人の女性にぜひトライしてほしいですね。」

#05ストライプシャツワンピース×リブスリットレギンスパンツ

ストライプシャツワンピース×リブスリットレギンスパンツ
ストライプシャツワンピース×リブスリットレギンスパンツ
Point

ストライプとウエストのリボンが春らしい1着。
スリットの肌見せ&ヒールが好バランス。

爽やかなワンピースも、黒のレギンスで引き締め。
キチンとさを残した大人のヌケ感コーデ。

「ゆったりとしたシルエットと、さらに白のような膨張色の場合、黒のレギンスとパンプスで引き締めるとバランスよく着こなせます。
レギンスの足首にスリットが入っているので、女性らしさもありますよね。
ライトイエローのバッグを差し色で入れると、より華やかに。
このスタイルはきちんと感もあるので、そのままオフィスにも行けそうですね。」

小山田 早織Saori Oyamada

1987年生まれ。CanCam専属スタイリストのアシスタントを経て独立。
雑誌やファッションショーのスタイリングで活躍し、
モデル・タレント・女優・アーティストからの指名も多数。
テレビ出演のスタイリングのお悩み相談で人気を博す。
著書に「身の丈に合った服で美人になる」(講談社)。
2017年、自身のブランド「TOKYO STYLIST THE ONE EDITION」をスタート。

大人のGU アーカイブページはこちら
  • オンラインストア限定商品
  • SPRING OUTER
  • SPORTS MIX STYLE
  • SPRING ITEM
  • BRA-FEEL
  • CHIC & CITY
  • GU SHOES
  • マシュマロパンプス
Page Top