はじめてご利用の方は送料無料

大人のGU by スタイリスト 小山田 早織 Mar.02

リーズナブルなアイテムをほんの少しのテクニックで高見えコーデに。
大人の日常に最適な着こなしを人気スタイリスト小山田早織さんがご提案。
今回は、ワンツーで簡単に洒落感が手に入る
「ワンピース×カットソーパンツ」のレイヤードスタイルにフォーカス。
定番のスタイルも、アイテム選びやシルエットで
ぐっと今年らしい雰囲気に仕上がります。

※小山田早織さん身長:164.9cm

今月のアイテム
「ワンピース×カットソーパンツ」

#01フロントボタンワンピース×ワッフルレギンスパンツ

フロントボタンワンピース×ワッフルレギンスパンツ ※着用サイズ:ワンピースS・ボトムスM
フロントボタンワンピース×ワッフルレギンスパンツ
Point

アースカラーで大人っぽく。
シックな着こなしにワッフルレギンスが愛らしさを添える。

楽見えワンピースは
レイヤードできちんと見えを

「フロントボタンがアクセントを効かせるワンピースは、のんびり過ごしたいリラックスした休日スタイルにぴったり。
1枚で着るとラフなムードですが、裾にディテールのあるレギンスをプラスすれば、
大人っぽいモード感のあるスタイリングに仕上がります。
デコルテをきれいに見せてくれるVネックもちょうどよく、モダンな抜けと女性らしいフェミニンさが香ります。」

#02リブニットワンピース×リブスリットストレートパンツ

リブニットワンピース×リブスリットストレートパンツ ※着用サイズ:ワンピースM・ボトムスL
リブニットワンピース×リブスリットストレートパンツ
Point

シャープなアクセントを効かせるスリット。
カジュアルな合わせもリッチな表情に。

配色を味方につけて
スッキリ着痩せ効果を狙って

「柔らかな肌触りが着心地の良いニットワンピースは、
ストンと落ち感のある上品なシルエットなのでナチュラルすぎず都会的な印象に。
パンツをレイヤードすることで、より縦長のシルエットが強調され、
スタイルアップが叶います。ともすると太って見えてしまうベージュのワントーンスタイルは、
上下アイテムのカラーにメリハリをつけるのが大人流です。」

#03カシュクールガウン×リブレギンスパンツ

カシュクールガウン×リブレギンスパンツ ※着用サイズ:ワンピースM・ボトムスM
カシュクールガウン×リブレギンスパンツ
Point

軽やかな着心地のカシュクールガウンは、
ほどよいシアー感がフェミニンでいて上品。

同色レイヤードは抜け感がマスト。
肌見せの分量感を調整して

「アレンジによって違った表情を見せてくれるカシュクールガウンは、
毎日コーデに最適のアイテムです。ワンピースとして楽しむ場合は、
レイヤードする事で感度がぐっとアップします。
ボリュームのあるワンピースに合わせるボトムスは細身シルエットを選んでバランスを。
鎖骨や足首見せの抜け感ポイントをつくることで、ヘルシーな女性らしさもプラスされます。」

#04Aラインシャツワンピース×レースレギンスパンツ

Aラインシャツワンピース×レースレギンスパンツ
Point

主張のある着こなしに仕上がるレースレギンス。
内側スリットはスッキリ見えの美脚効果が。

Aラインシャツワンピース×レースレギンスパンツ ※着用サイズ:ワンピースL・ボトムスM

ワンピースの美ラインを活かした
メリハリコーデがスタイルアップの鍵

「定番のシャツワンピースは、風をはらんでエレガントに揺れるAラインシルエットや、
前後差のあるアシンメトリーなデザインを選んで変化をつけると今年らしい着こなしに。
ウエストにタックが入っているのでベルトマークも難なく決まります。
ボトムスはコンパクトにまとまる細身をチョイスして。
シャープで知的な着こなしは、オフィスにもよく似合いますね。」

#05フラワープリントVネックワンピース×リブスリットレギンスパンツ

フラワープリントVネックワンピース×リブスリットレギンスパンツ ※着用サイズ:ワンピースM・ボトムスM
フラワープリントVネックワンピース×リブスリットレギンスパンツ
Point

程よい透け感のある素材のワンピースと
スリットレギンスなら、モノトーンでも軽やかな印象に。

大人の花柄は色をシックに
軽やかな質感がポイント

「春になると着たくなる花柄ワンピースは、
ベースが黒のシックな色味を選ぶと甘くなりすぎず、大人っぽい印象に。
合わせるアイテムもモノトーンでまとまりよくスタイリングして。
足元はスポーツサンダルでトレンドのスポーティミックスなアレンジを。
軽快さとかわいげを兼ね備えた柄スタイルが、春気分をいっそう盛り上げてくれますよ。」

大人のGU アーカイブページはこちら

小山田 早織Saori Oyamada

1987年生まれ。身長164.9cm。CanCam専属スタイリストのアシスタントを経て独立。
雑誌やファッションショーのスタイリングで活躍し、
モデル・タレント・女優・アーティストからの指名も多数。
テレビ出演のスタイリングのお悩み相談で人気を博す。
著書に「身の丈に合った服で美人になる」(講談社)。
2017年、自身のブランド「TOKYO STYLIST THE ONE EDITION」をスタート。

  • オンラインストア限定商品
  • レイヤードスタイル
  • SUMMER TOPS
  • SUMMER ITEM
  • サマーブラウス
  • SUMMER BOTTOMS
  • GU SHOES
  • BRA-FEEL
Page Top