店舗受取り送料無料

大人のGU by スタイリスト 小山田 早織 Sep.01

ジーユーのアイテムを、一工夫で大人にふさわしいスタイルにする
「大人のGU」。リーズナブルなものも、組み合わせ次第で
高級なアイテムに見せる=高見せのコツは知っておきたいもの。
高見せを得意とするスタイリストの小山田早織さんの、
カーディガンを使ったコーディネートをご紹介。

今月のアイテム「カーディガン」

大人の女性らしい高見せコーディネートに欠かせないカーディガン。
肌寒い時に上から羽織ったり、前のボタンを閉じてそのまま着たり。
夏が終盤に差しかかったら、さっそく手に入れたい。

#01カシミヤタッチVネックカーディガン

シンプルさが大人の余裕。
パンツスタイルは肌見せで、女性らしさをプラス。

「ツイードのワイドパンツには、
華奢な女性らしさを合わせるとバランスを取りやすいです。
胸の開きがほどよいVネックのカーディガンは、
首まわりとデコルテをすっきり見せてくれる優秀アイテム。
袖をまくって手首を見せるのも、腕が長く見える着こなしのコツです。」

カシミヤタッチVネックカーディガン
Point

カシミヤタッチの素材が高級感を演出。
深い色味も、高見えするポイント。

カシミヤタッチVネックカーディガン

#02ケーブルコクーンカーディガン

ケーブルコクーンカーディガン

サイジングとギャップが肝。
ざっくりニットは、軽やかなプリーツスカートを。

「厚手のケーブルニットも、9月は薄手の素材のスカートを合わせて
軽快なコーディネートに。配色もグレーのグラデーションを意識して、
ドレッシィにまとめるのが高見えのテクニックです。
異素材を合わせることで、カーディガンに入ったケーブル編みも際立ちますよ。」

ケーブルコクーンカーディガン
Point

重く見えないサイズ感がちょうどいい。
厚手のニットでもすっきりしたシルエット。

#03フェザーヤーンボーイフレンドカーディガン

ロング丈はIラインを強調してスタイルアップ。
アクセントに差し色を効かせて。

「間延びして見えがちなロングカーディガンは、
ボトムスをコンパクトにするとコーディネートにメリハリが生まれます。
今季トレンドのタータンチェックが可愛いスカートをチョイス。
柄物や色物を合わせると、
ネイビーのコーディネートにも華やかさが加わります。」

フェザーヤーンボーイフレンドカーディガン
Point

袖が長めのたっぷりとした袖とお尻が隠れる丈で、
体型をきちんとカバー。

フェザーヤーンボーイフレンドカーディガン

#04ケーブルボーイフレンドカーディガン

ケーブルボーイフレンドカーディガン

洗練のワントーンコーデ。
きれいめシャツを合わせて、ビッグサイズも辛口に。

「太い糸で編み上げたニットは、
スキッパーシャツで引き締めるときちんとした印象に。
クリア系のホワイトには、ライトベージュを合わせると大人っぽくなります。
全身白でも、ぼやけて見えません。」

ケーブルボーイフレンドカーディガン
Point

太めに入ったケーブルの編み地と
ドロップショルダーでスリム見せ。

#05ノルディックショールカラーカーディガン

柄物はモノトーンでまとめる。
メンズ風アイテムは、ボトムスとの相性が重要。

「ノルディック柄が入ったカウチンタイプはほっこり見えがち。
モノトーンなら、きりっとクールに着こなせます。
ボトムスはスキニーパンツを選んで、
スニーカーでもフェミニンなコーディネートに。
袖をまくれば、秋でも重たく見えないですよ。」

ノルディックショールカラーカーディガン
Point

大胆に入ったノルディック柄と太いリブが高見えする。
ポケットがあるのもグッド。

ノルディックショールカラーカーディガン

Saori Oyamada 小山田 早織

1987年生まれ。CanCam専属スタイリストのアシスタントを経て独立。
雑誌やファッションショーのスタイリングで活躍し、
モデル・タレント・女優・アーティストからの指名も多数。
テレビ出演のスタイリングのお悩み相談で人気を博す。
著書に「身の丈に合った服で美人になる」(講談社)。
2017年、自身のブランド「TOKYO STYLIST THE ONE EDITION」をスタート。

大人のGU アーカイブページはこちら
  • オンラインストア限定アイテム
  • シルバーセール
  • 2018 AUTUMN STYLE カレッジスウェット
  • マシュマロパンプス徹底解説
  • 990KNIT
  • BRA-FEEL(森星)
  • AUTUMN ITEM(W)
  • GUのヒット商品
Page Top